大江戸温泉物語、東京、日本

大江戸温泉物語は、東京都中央区に本社を置く資産保有会社で、温泉施設やホテルを運営しています。

概要
温泉施設に加えて、故障した旅館や公共の旅館などの地元の温泉旅館を購入し、支店を開設しました。とりわけ、日光霧降は1996年に完成し、2007年3月31日に閉鎖されました。ユニークな内装と外装のデザイン。内部には、マルセル・ブロイヤーのワシリーチェアとミース・ファン・デル・ローエのブルーノチェアがあり、これは従来の温泉旅館とは一線を画すスペースです。

2015年2月13日、投資ファンドのベイン・キャピタルは、大江戸温泉物語株式会社の親会社である大江戸温泉ホールディングス株式会社の全株式を京電エリアネットから取得すると発表しました。合計購入価格は約500億円と報告されています。

2016年2月1日、大江戸温泉物語株式会社と大江戸温泉ホールディングス株式会社が合併しました。同年3月29日、大江戸温泉アセットマネジメント株式会社により大江戸温泉リート投資法人が設立されました。 、株式会社

2016年12月21日、中国・上海に大江戸温泉物語と同じ名前の温泉施設がオープンしました。外観は日本の施設に非常に似ています。大江戸温泉物語は「全く関係ない」とコメントした。中国の施設運営者は、「このブランドは上海の別の会社を通じて認可されている」と主張しています。大江戸温泉物語は、海外の企業や組織との資本および業務提携がないという主張を否定しました。

2017年10月1日、大江戸温泉物語グループ株式会社(2017年6月29日に設立)は、大江戸温泉物語株式会社の全株式を取得し、大江戸温泉ホールディングスジャパン株式会社の事業に加わりました。 。部分は、吸収分割によって引き継がれます。同年11月1日、大江戸温泉物語グループ株式会社は、大江戸温泉物語株式会社が吸収分割により全事業を引き継いだ。大江戸温泉物語株式会社が資産持株会社になりました。

2018年9月1日、大江戸温泉物語ホテルズアンドリゾーツ株式会社は、大江戸温泉物語ホールディングスジャパンおよび大江戸温泉物語グループ株式会社と合併しました。

施設
大江戸温泉物語は、日本最大級の元祖温泉テーマパークです、江戸の町にタイムスリップ。

温泉
高くそびえる赤富士を眺めながら天然温泉をご堪能ください

大江戸温泉
地下1,400mから湧く天然温泉。褐色の湯は「黄金の湯」とも例えられ、さらりとした感触です。

百人風呂
超微細な泡が血行促進を高める効果があると言われています。

寝湯
寝ながらの姿勢で入れるお風呂です。泡のジェットで身体をほぐすことが出来ます。

ぬる湯
体温とほぼ同じ温度のお風呂で、長時間入ることも可能です。

江戸の庭
ランドスケープアーティスト 石原和幸氏が手がけた露天風呂。都心にいることを忘れさせてくれる快適なお風呂です。

桶風呂
桶の香りに包まれながら、深いリラックスを味わえるお風呂です。

足湯
日本庭園仕立ての屋外足湯エリアは、総面積700坪。全長50mの足湯のほか、岩盤浴やフィッシュセラピーの体験もできます。

足湯庭園
浴衣のまま入れる足湯は、ランドスケープアーティスト石原和幸氏が作庭した700坪の日本庭園の中にあります。男女一緒に入れるので、仲間やカップルと一緒に風景を楽しむことができ。足湯内の丸石が足裏を刺激して、たまった脚の疲れもほぐれます。 夜景は幻想的な雰囲気でより一層おすすめです。

岩盤浴
ボディケア・あかすり・エステ・フィッシュセラピー・岩盤浴・ホットヨガなど豊富な美容・リラクゼーションを揃えています。

春の間
岩盤浴をご利用のお客様専用のお休み処です。漫画、雑誌を読みながら、ちょっとした休憩が可能です。適度な休憩を入れて、無理なく岩盤浴をお楽しみください。

夏の間
満点の星空に七夕の思いを綴った壁画のある「夏の季節」をイメージした空間です。麦飯石と桜島溶岩を敷いた床面に横になり、星空を眺めながらゆっくりと汗を流せます。ロマンチックな空間とアロマの香りでリラックス効果も絶大です。

秋の間
秋の間中央に位置する焚き火のオブジェは「秋の季節」をイメージしています。焚き火から一定時間に発生する蒸気が発汗を促します。座りながら、寝転がりながら、軽いストレッチも可能な空間です。(床面:麦飯石)

冬の間
岩盤浴で火照った体を優しくクルーダウンする空間です。岩盤浴と交互に入ることで、血行促進に効果があります。

ホットヨガ体験
毎週水曜日・木曜日レディースデー特典として、岩盤浴にてホットヨガ体験を実施中。ヨガインストラクターが丁寧にご説明いたしますので初心者でも安心。

縁日体験
雰囲気満載の広小路エリアでは、浴衣でお祭りの雰囲気が楽しめる屋台が並びます。ゲームコーナーや軽食も楽しめたり、お土産も購入することができます。
縁日の遊びや食事を楽しもう
ゲームコーナー(あたり屋)
イベントや催し物も開催
お土産も買える売店(両国屋)

食事
和食レストラン、居酒屋、ラーメン、たこ焼き、鉄板焼、デザートなど、さまざまなお食事をお楽しみいただけます。

本格的に食べられるレストランや麺屋、お風呂上がりの一杯のビールとおつまみが食べられる軽食店やクレープ、パンケーキなどスイーツが食べられるお店をラインナップしています。

手づくり豆富と旬彩和食 川長
寿司処 江戸寿司
つけ麺 大勝軒
マリオンクレープ

会社
大江戸温泉物語は、日本初の温泉テーマパークである大江戸温泉物語で得たノウハウを活用し、2007年から全国の温泉・温泉施設を活性化する事業を展開しています。

温泉に入るときの快適さと居心地の良さ、そして徹底したコストパフォーマンスを提供します。大江戸モデルは、主に上級顧客から高い支持を受けています。

タグ: